(終了しました)EV市場参入のヒントを探る!

新潟県工業技術総合研究所では今後の低炭素社会の実現を見すえ、電気自動車の普及を目指して、昨年度から新エネルギー産業群形成事業の一環として、EV研究会の活動を行っております。この度、EV関連産業への参入のヒントを探っていただくため、EV関連技術セミナーとして、次世代自動車が及ぼす自動車産業の構造変化に関する講演会を下記のとおり開催しますので、ふるってご参加下さいますよう、お願いいたします。

EV研究会において、今年度最後のセミナーを下記のとおり、開催します。

関係各位に案内いただければ幸いです。

日時 平成23年2月4日(金) 午後2時~5時

場所 工業技術総合研究所 講堂

定員 80名(先着順 費用:無料)

演題 「次世代自動車が及ぼす自動車産業の構造変化と新潟県モノづくり企業の発展戦略」

講師 財団法人機械振興協会 経済研究所 調査研究部  研究員  太田 志乃氏

概要 

 次世代自動車を巡る競争環境は多岐にわたり、自動車の“電気製品化”という言葉にも象徴されるように、中小企業を含む取引関係の構造が大きく変化する可能性が高まっています。この観点から、次世代自動車の普及に向けた環境変化が自動車産業の取引構造に大きな影響を与えるという視点に立ち、この変化が自動車産業に参入する企業にどのような影響を与えるのか、新たな自動車部品産業の構築に中小企業はどのような対応を迫られ、そしてどのような戦略をもつべきなのかについてご講演いただきます。

申し込みは、五十嵐まで、メールもしくはファックスでお願いします。

参加申し込みは、こちら →  H22第4回EV講演会案内

新潟県工業技術総合研究所 研究開発センター 専門研究員  五十嵐 晃

電話 025-247-1320

ファックス 025-241-5018

E-mail ik_akira@iri.pref.niigata.jp






このページの先頭へ