急速充電器が生ごみバイオガス発電センターに設置されました!

生ごみからEV用電気に

長岡市の「生ごみバイオガス発電センター」に、国や県の補助金を受けて、急速充電器が設置され、平成28年3月1日から利用開始されました。

この施設では、生ごみを処理する際に発生するメタンガスで発電した電気が供給されており、急速充電器にも活用されています。

無料で8:00~20:00まで利用できます。

詳しくは、以下の長岡市HPをご覧ください。

◆ 電気自動車(EV・PHV)用急速充電器のご利用について
【ながおか市政だより】生ごみをエネルギーに 生ごみバイオガス発電センターに電気自動車用の急速充電器を設置






このページの先頭へ